Model 3 reservation detail

現在までの予約優先情報

  • テスラモーターでで働くスタッフ/従業員はディスカウント可。そして優先して予約出来る。
  • 次に既にオーナーであるテスラオーナーが予約優先。
  • 一般へ予約受付。

予約方法

  • 予約に必要な条件は、身分証明と1000ドルのデポジット
  • 明日3月31日からテスラ各地ショールームにて明日オープン時に直接オーダーする。通常は午前10時にオープン。
  • 明日3月31日、ロサンジェルスにあるSpace Xで行われるTESLA Model 3イベントに招待された方はイベント後、その場で予約可能。
  • オンラインにて当日20時30分にてオーダー(西海岸時間)
  • 既にテスラオナーの方がオンラインオーダーをする場合はpriorty扱いとなり、一般にてショールームにて10時から予約しても彼らのオーダーが優先される。

デリバリー優先順位

  • 米国、カナダ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアの順にデリバリーする
  • 米国内については、西海岸のクライアントから東海岸へ優先してデリバリーする
  • モデルオプションの高いもの(Performance version)などからデリバリーする
  • 上記に述べた優先カスタマーが優先される

インセンティブ

アメリカの場合、政府から全電気自動車を購入する場合、政府、州からキャッシュバックキャンペーンがあります。このキャッシュバックを受け取ることができ、先着20万台と言われている。

2015年までにテスラはアメリカにて10万台を既にデリバーしているので,MODEL 3を受け取る時期にはこのインセンティブがまだあるのかが疑問とされている。

自分のケース(カリフォルニア)では、MODEL Sを購入し、政府から7500ドル、州から2500ドル、合計1万ドルのキャッシュバックがあった。 MODEL 3は定価にて3万5千ドルとあるので、このインセンティブを上手く使うことができれば、2万5千ドルで購入できることになる。(ベースライン、税金、ライセンス等を除く) テスラオーナーの25%はMODEL 3を購入すると言われている。

 

購入時、既にテスラオーナーから1200ドルのディスカウントコードを受け取ることが出来る。ただし、このクレジットは車購入ではなく、後日チャージャーを自宅に設置するときに必要とされる費用となる。(実際には1200ドルはかかりませんが。)

コード:http://ts.la/daisuke9942

上記から予約可能。

リザベーションについての同意書詳細はこちら
https://model3.tesla.com/reservationAgreement

model-3-cloaked-wired
source: wired

See ya,

 
D

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中