FalconHeavy

米国2月6日ファルコンヘビーFalconHEAVYは無事に発射成功した。世界で最も強力なロケットの2倍ともなる Falcon Heavyは、約64トン(141,000ポンド)の質量を軌道に乗せることがでる。これは乗客、乗組員、荷物、燃料を搭載した737機よりも大きく、現在機体の2倍以上の重量を持ち上げることができますデルタIVヘビー、コストの3分の1のコスト。ファルコンヘビーは、実績のある伝説とファルコン9の信頼性を引き出しています。

その最初のステージは、3つのFalcon 9 9エンジンコアで構成され、その27のMerlinエンジンは、約187機の航空機に相当する、リフトオフ時に500万ポンド以上の推力を生成します。 1973年に最後に飛行したサターンVの月ロケットだけが軌道にもっと多くの積載量を渡しました。ファルコン・ヘビーは、人間を宇宙空間に運ぶために設計されたもので、乗組員が月や火星に飛行する可能性を回復させます。

 

When Falcon Heavy lifts off, it will be the most powerful operational rocket in the world by a factor of two. With the ability to lift into orbit nearly 64 metric tons (141,000 lb)—a mass greater than a 737 jetliner loaded with passengers, crew, luggage and fuel–Falcon Heavy can lift more than twice the payload of the next closest operational vehicle, the Delta IV Heavy, at one-third the cost. Falcon Heavy draws upon the proven heritage and reliability of Falcon 9. Its first stage is composed of three Falcon 9 nine-engine cores whose 27 Merlin engines together generate more than 5 million pounds of thrust at liftoff, equal to approximately eighteen 747 aircraft. Only the Saturn V moon rocket, last flown in 1973, delivered more payload to orbit. Falcon Heavy was designed from the outset to carry humans into space and restores the possibility of flying missions with crew to the Moon or Mars.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください